Mylan Career Special Site

へルスケアの未来を担う

Education

研修制度

研修制度について

マイランでは、業績を上げつつ学ぶ組織への変革を達成するため、一人ひとりが自分の役割を理解し、自ら率先して(Lead)、互いに学び、教え合い(Learn&Teach)、成果を上げる(Perform)ことを
人材育成の柱にしています。ここでは、マイランの人材育成・研修制度の一部を紹介いたします。

新入社員研修

マイラン社員としての基礎スキル(製薬業界およびマイランについての知識、社内規則やルール、社会人としての心構えとビジネスマナー)を集合研修で身につけ、その後各職場での研修としてOJT(On the job training)を行います。 また、何でも相談できる先輩社員(ブラザー・シスター社員)が、一対一でサポートします。

ビジネス英語研修

グローバル人材の育成を目指し、マイランでは英語を共通のビジネス言語としています。国や地域を超えたコミュニケーション推進のため、ビジネス英語研修(Web ベース)を実施しています。また社員の自己啓発支援として、各種英語研修の割引プラン(福利厚生サービス)があります。

専門研修

各部署において専門スキルの習得や向上を目的として、自社内で研修の実施、または社外研修への派遣を行っています。 また、社員の能力開発ツールとしていつでも受講できるe-ラーニングシステムがあります。

コンプライアンス研修

マイランの精神 " Do what"s right, not what"s easy "を社員一人ひとりが理解し、実践するため倫理行動規範をはじめ、ビジネス遂行上必ず順守しなければならない法令・規則について、正しい理解と実践を徹底しています。

リーダーシップ研修

マイランのリーダーに求められるコンピテンシー(行動特性)の強化を目的に、グローバル共通のリーダーシップ研修に加えて日本独自のトレーニングプログラムを実施しています。 社員の役割に応じて、受ける研修が異なります。

New Graduate

Message

Education

Requirements

CSR

FAQ